FC2ブログ

見切り発車。株分け

現在、多肉カテゴリ以外は記事移行作業中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

咲くやこの花館 2015年 サボテン多肉植物展

2015年4月14日(火)~4月19日(日) 咲くやこの花館にて「サボテン多肉植物展」が開かれた。
18日(土)に行ってきました。

20150418咲くやこの花館1
20150418咲くやこの花館8

昨年の食虫植物展といい、この花館はポスターデザインがキャッチーで、集客しようとする意気込みが感じられて素敵。

以下は展示品の写真。
昨年はコピアポアだらけだった気がするが、今年はさまざまな展示があった。

20150418咲くやこの花館10
20150418咲くやこの花館11
20150418咲くやこの花館13
20150418咲くやこの花館12
20150418咲くやこの花館9
雪晃は以前も撮った気がする。そして以前も賞をとっていた気がする。


18、19日は即売会が開かれました。
出展者は、姫路カクタス・芳明園・山城愛仙園・日本カクタス企画社・カクタスニシたにっくん工房(並び順)
出展者はいつもの面々ですが、な、なんだこのラインナップは。

20150418咲くやこの花館6
いいかんじのグラキリス

20150418咲くやこの花館5
ば、ばかななぜペニクラがここに!!

20150418咲くやこの花館7
こ、これはユーフォ3大難物のひとり、つるびにふぉルミス!
ちょっと山城さん、ウレセンばっかり持ってきてる場合じゃないですよ!!


以下、その他の展示品

20150418咲くやこの花館3
過去の各地のサボテン同好会などの冊子も展示されていた。

20150418咲くやこの花館4
これは今から10年前の信州西沢サボテン園のカタログ。
ペニクリナムが普通に載っている。

20150418咲くやこの花館2
咲くやこの花館で使われている、サボテン用土が展示されてあった。

日向土(細粒) 43%
赤玉土(細粒) 47%
ゴールデン粒状培養土 10%
ヤシガラ活性炭 適量
マグァンプK 適量
珪酸塩白土 適量


らしいです。


ところでサボテン展とは関係のない話。
帰りに寄ったコーナンにユーフォルビア・イネルミス(九頭竜)とかパキポ・グラキリスとかが売ってあって我が目を疑いました。
カクタス長田から流通しているようです。
しかしこのクラスが商品知識の乏しいホームセンタースタッフにより、そのへんのダブツと一緒に酷い姿になり見切り品コーナーに打ち捨てられるところは見たくないです。
凄い時代ですね。



ガラス棒の花が咲いていました。

20150418宝録錦花1
20150418宝録錦花2
20150418宝録錦花3
宝録錦(Glottiphyllum linguiforme

正午頃max咲いていました。
シュレッダーくずのようなぴらぴらした花です。
関連記事
スポンサーサイト

| イベント、店舗訪問記 | 23:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

COMMENT














TRACKBACK URL

http://red73mikiri.blog.fc2.com/tb.php/96-6d83e1e8

TRACKBACK