FC2ブログ

見切り発車。株分け

現在、多肉カテゴリ以外は記事移行作業中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016年新年の挨拶

20160101年賀状

2016年、本年もなにとぞよろしくお願いいたします。
キャベツが値崩れを起こすほどの暖冬だそうですが、体感が寒いので今は水やりを控えています。

以下、植物とは関係ない話です。






いやあ、2015年の年間シングルランキングが発表されましたね。
それでは巷で何が流行ったのかをみていきましょう。
画像クリックでyoutubeに飛びます。


20160101cdtv01.jpg
Derdian 「Write Your Epitaph」 (2014年)

ドB級シンフォニックパワーメタル。
Eternal Light(2004年)目当てで数年前にCDを購入したっきり上記の認識でしたが、まさかこんなに垢抜けたバンドになっているなんて……しかしアルバム曲はシンフォニック、シングル曲はカラッとポップな仕上がりと割り切っている模様。
アルバムを聴いて素晴らしさに笑いがこみ上げるというHeavenly以来の快挙に、年間1位を取得した。


20160101cdtv02.jpg
Noble Beast 「We Burn」 (2014年)

長尺詰め込み系パワーメタル。
「メタルなのにサビで音が下がる。」
「声が低い。」
「トルツメすれば3分台に収まるのではないか。」
などと大反響を呼び、新人にして堂々の年間2位に!


20160101cdtv03.jpg
Equilibrium 「Blut Im Auge」 (2008年)

キラキラ民謡デスメタル。
youtubeの再生数がすごくてびっくりした。


20160101cdtv04.jpg
Marchen Station 「Alive In My Heart」 (2010年)

ドラマティックへんてこスピードメタル。
リンク先はアルバムのトレーラーです。ニコにはありました→http://www.nicovideo.jp/watch/sm16192204
2015年、友人イチ押しのバンドでした。聞いてみた所、ウキウキとスキップせざるをえない。まさにドラマティックに抱きしめて


20160101cdtv05.jpg
Galneryus 「Raise My Sword」 (2015年)

正統派メロディックスピードメタル。
なんと2015年12月の発売で年間TOP5に食い込むポテンシャルを見せた。さすが、現在国内で最も波に乗っているだけはある。
私 「これは厨二ですか?」
友 「いいえ、これはエピックです」
おい聞いたかそこのB'zとか言う奴!!これがエピックだよ!!


以上、Red73のitunes再生数と脳内リクエスト回数によりランキングを行いました。
念のために言うと2015年発売の曲ではなく、2015年中に聞いた曲です。
今年も良い音楽に出会えますように。



おまけ
2015年の主な事件

■ Heavenly帰還

Be ready ....

Posted by Heavenly on 2015年6月14日

ついに我らがHeavenlyが活動を再開した!
2009年の名盤、Carpe Diemを越えることは出来るのか?!


■ Battle Beastからメインギタリストが脱退

2014年のLOUD PARKではベストアクトとして大いに盛り上がりを見せたバトルビースト。
2015年2月、待ちに待った来日公演を控えたさなか、メインコンポーザーのギタリストが脱退。
作風が変わった上、ヘルプのギタリストがクッソしょぼいプレイを見せ、ファンをがっかりさせるという事件が起こる。


■ B'zの新曲(RED)がわりとマシだった
「ベタなスタジアムロック」「雄壮なクワイア」「自彊精神を示す歌詞」と、(一部の)ファンが思うB'zらしい要素をこれでもかと詰め込んだ新曲だったため、ファンは溜飲を下げた。
ふむ、及第点でしょう!
関連記事
スポンサーサイト

| その他音楽 | 20:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

COMMENT














TRACKBACK URL

http://red73mikiri.blog.fc2.com/tb.php/118-ed8cfdae

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。