FC2ブログ

見切り発車。株分け

現在、多肉カテゴリ以外は記事移行作業中です。

2018年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

へんな寄せ植えと焦げロホホラ

夫が「子吹きシンメトリカが根付いたぜ」と言うので見ると、火星人の鉢がへんな寄せ植えと化していた。

20180726へんな寄せ植え
フォッケア属 火星人(Fockea edulis

アエルギノーサが増えてる!
枝挿ししようとしているようです。


20180726アエルギノーサ

20180726アエルギノーサ2
ユーフォルビア属 アエルギノーサ(Euphorbia aeruginosa

夫のアエルギノーサ。
かつて山城で購入。肌が青白く刺が真っ赤でカッコいい。
お正月ごろ~2月くらいにかけて花がよく咲く。そして春以降どんどん枝が増えて大きくなっていく。縦横無尽に枝が増えていくので、邪魔になったところを枝差し用に切ったみたいです。
あまり直射日光に当てるのは良くないと、若干陰になるところに置いてあります。


20180726アエルギノーサ3

20180726アエルギノーサ4
ユーフォルビア属 アエルギノーサ(Euphorbia aeruginosa

対して私のアエルギノーサ。
比べると幹が3倍ほど太く、トゲとトゲの間隔が長い。そして赤いのは新芽だけ。
いつも足元からニョキニョキ生えてきて枝分かれしてくれない。
見た目は夫の方がカッコよくて好きです。
トゲが痛いので不用意に触れないようにベランダ最前列に置いています。よく夫に「直射日光当たりまくりじゃねーか」と突っ込まれます。でも元気です。


20180723白ランポ—
アストロフィツム属 白鸞鳳玉(Astrophytum coahuilense

2013年6月の購入記事以来の登場の白ランポ—。
いつもすりガラス越しに陽が当たる棚の二段目に置いてあります。
初めて花が咲いてました。薄黄色い花です。

そして視線をスライドさせると

20180726ディフューサ

ぎゃああ

20180726ディフューサ2
ロホホラ属 翠冠玉 / ディフューサ(Lophophora diffusa

これは完全にやってしまいました。日焼けです。
はじめ虫害かと思ったけど、焼け焦げてます。
2013年4月に姫路カクタスさんから購入、それ以来ずっと綺麗な緑のまんじゅうだったのに。やってしまったー


スポンサーサイト

| 栽培記録 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ケラリア・ピグマエアの花とか

7月半ば、ケラリア・ピグマエアが花を咲かせました。毎年この時期に咲きます。
1ミリほどの小さな小さな花です。

20180715ケラリアピグマエア花

20180715ケラリアピグマエア花2

20180715ケラリアピグマエア花3

20180723ケラリアピグマエア
ケラリア属 ピグマエア(Ceraria pygmaea

入手して4年、根っこ部分がかなり太りました。
現在は日の出から午前10時くらいまで陽が当たる環境にいます。
それ以上陽が当たるところには夏型塊根を置いているので場所がないだけですが…冬型なのでこんなものかね。それでも今夏は日光が強すぎて葉が焼けています。
年を追うごとに葉っぱが小さく丸くなっていってます。


20180704pterodiscus-ngamicus2.jpg

20180704pterodiscusngamicus.jpg
プテロディスクス属 ヌガミクス(Pterodiscus ngamicus)

夫のゴマ植物。
7月初旬に花が咲きました。何年も経つうちに太ってきました。
夏型で、冬場は葉が落ちて休眠しています。


20180710怪竜丸
ギムノカリキウム属 怪竜丸(Gymnocalycium bodenbenderianum

夫の怪竜丸。
7月初旬、2個目のつぼみは天気が悪いなか咲いていました。


20180713太平丸の花

20180714太平丸の花2
エキノカクタス属 太平丸(Echinocactus horizonthalonius

ゴージャスでいいねー


| 栽培記録 | 11:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

香川・多肉店舗訪問記 Kaorin

この春に香川に滞在していたころ、高松市にあるひとつの植物屋を訪問しました。
この多肉ブームのさなかいまだに西村ジョイしか選択肢がないと思っていたので、香川にもこういったお店があると知り嬉しくなりました。
(西村ジョイはけっこう塊根なんかも置いてあるのでそれはそれで。あと香川にはちゃんとサボテンクラブも存在するよ)


Kaorin(高松市三谷町)


20180501Kaorin01.jpg

20180501Kaorin02.jpg

田んぼの真ん中にポツンと建つ工場をまるごと改装してお店にしているようです。
我々が到着すると、ちょうど美人店長がお出かけするところでした。

20180501Kaorin03.jpg

お店の入り口には仕入れ直後の鉢が値付けを待っていました。
大きなユーフォルビア・プラティクラダがあります。
ちょっと前に植木屋21さんで同サイズのを見たので驚きは少なかったのですが、香川の趣味家にとっては身近に実店舗があるのはやっぱり良いですね。

20180501Kaorin04.jpg

アリ植物とか。

20180501Kaorin05.jpg

店内

20180501Kaorin06.jpg

おしゃれな花器がたくさん陳列されています。

20180501Kaorin07.jpg

ドライフラワーなどの花材でもりもりの小部屋がありました。
ウエディング装花のお仕事も請け負っているようです。

20180501Kaorin08.jpg

20180501Kaorin09.jpg

がらんとした倉庫。
倉庫内を区切った部屋に海外製の壁紙雑貨のお店も入っていました。
開店して3年くらいだそうですが、まだまだ手を付けられるところがいっぱいあって改装するの超楽しそう。



おまけ

20180626ヘレー
モンソニア属 ヘレー(Monsonia herrei
旧 / サルコカウロン属 ヘレー(Sarcocaulon herrei

6月の大雨の後、葉を噴出したヘレー。
昨年は休眠させず、ずっと葉を茂らせたままにしようとしたら水多すぎで伸びました。今年は気づいたら休眠していました。
無事に起床してよかったよかった。

ところでたまに旧名を併記してあるのはなぜかというと、単に私が旧名で覚えているからです。


| イベント、店舗訪問記 | 11:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |