FC2ブログ

見切り発車。株分け

現在、多肉カテゴリ以外は記事移行作業中です。

2016年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

京都シャボテンクラブ 2016年新年総会

2016年1月31日(日)
京都シャボテンクラブの新年大会に参加してきました。
会員でなくとも、会費1,000円で参加することが出来ます。
クラブの活動報告、品評会、セリが行われます。

品評会に出された品の中で、気に入ったものを撮ってきました。

20160131ソシアリス
クラッスラ・ソシアリス(Crassula socialis

毛が生えたクラッスラ。蕾が大量に付いている。
大注目を浴びていました。


20160131depressum.jpg
20160131depressum2.jpg
コノフィツム・デプレッサム(Conophytum depressum

毛が生えた小さいメセン。
写真では分かりづらい。


20160131ニコリー
エキノカクタス ニコリー

20160131尾形丸
ギムノカリウム 尾形丸

20160131ベルクティー
ギムノカリウム・ベルクティー(Gymnocalycium berchtii

20160131ホリダ
ユーフォルビア・ホリダ(Euphorbia horrida

20160131ランポー
ランポー


さて、京都シャボテンクラブ新年会でのおたのしみ、ハズレ無しのジャンケン大会。
今回は人気のありそうな欲しかったやつを狙ってみました。

20160131おみやげ青磁牡丹

高度な心理戦をかいくぐり、「青磁牡丹(実生)」獲得!
ありがとうございます!

現在は、私が所持しているもう一つの牡丹(花牡丹)と一緒に部屋の窓際に置いています。
夏には影が出来ない程の遮光が必要だそうです。
先日、栽培家の温室を訪ねました。そこではハオルチアと一緒に、冬にもかかわらず、これでもかと遮光された温室で育てられていました。さらには温度も必要なようです。
そういうわけで、他のサボテンは1月末の寒波通過後ベランダに戻しましたが、牡丹類は屋内に取り込んだままにしてあります。
スポンサーサイト

| イベント、店舗訪問記 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |