FC2ブログ

見切り発車。株分け

フォエチダの花

ドルステニア属 フォエチダ(Dorstenia foetida)6月末購入後、翌日に見ると葉が赤茶けていた。どんどん葉が落ちていき、もうダメかと思っていたが、小さな葉を残して落ちきったあとは問題がなさそうに見える。環境に慣れようとしたのかどうかは知らない。以下は購入時から付いていた花のようす。7月6日あちこちに飛んでいくことで有名な種がみえる。半水生ブログ-ドルステニア sp. ラブラノスドルステニアの種については、上記ブ...

アナカンプセロスの種まき

尋常じゃなく種が採れることで定評のあるアナカンプセロスの花が次々と咲く季節になった。カラスモンタナ(Anacampseros karasmontana)5月24日6月1日去年も同じように花のアップを撮ってとくいげに載せていて行動パターンが同じ事にショックを受けた。この後、種が大量に入ったさやになります。つぼみの数だけさやが採れます。吹雪の松(Anacampseros rufescens)6月1日1月の国際多肉植物協会新年会で有志の方からいただいた吹雪...