FC2ブログ

見切り発車。株分け

パキポ オブ レトリビューション

10月3週目にやっと夜温が20度を切るようになったと思っていたら、4週目には一気に15度を下回るようになり、その1週間で恵比寿大黒が紅葉しました。ここでいう夜温とは午前3時にベランダに吊してある温度計で確認した気温なので、気象庁の発表とは違う部分もあると思います。これは今年の春先にダメにした恵比寿大黒をやり直すために6月に山城愛仙園で購入した株です。新葉の部分はまだ青い。このモダンでcoolな鉢は大阪城公園の植...

鶴仙園西武池袋店・プロトリーフ・フローラ黒田園芸 訪問記

10月19日所用で東京方面に行く機会があったので、多肉販売店に見物に行きました。10月3週目に入ってやっとベランダの夜間の温度が20度を切るようになったと思っていたら、東京駅に着くと行き交う人々がダウンやコートを着込んでいるじゃないですか。曇りで寒風は吹いているし、そりゃ多数の人が多肉を室内に取り込む記事を書くはずです。■ 1店目 ・ 鶴仙園 西武池袋店多肉をやっている人が皆『屋上』と呼ぶのはここの事でしょ...

2013年秋 花の文化園・シャボテン趣味の会展示即売会(毛)

大阪府立花の文化園で、この週末にサボテン展があるというので出かけました。車がないと行きづらい部類の場所なので初めて行きます。 にゃーん園内に生えていた草。ラムズイヤー(Stacys byzantina)というらしい。実家の裏庭で繁殖させたい植物トップテンに躍り出た毛。断崖の女王(Sinningia leucotricha)はイモが大きくなるとそのぶん葉も大きくなって毛が大味になると先日、山城愛仙園で大きな株を見たときに気付いたので代...

ラウイー様

エケベリア属 ラウイー(Echeveria lauii)2013年1月に購入したラウイー様、その後の変遷。3月9日春の植え替え直後の図。1月、2月は室内管理だった。だいぶん下葉が枯れた。植え替えでは、ラウイー様は蒸れに弱いと聞いていたので、3号素焼き鉢&市販の軽石主体のサボテン用土に植えた。中華では「雪蓮」と呼ばれているらしい。良い名前を貰ったね。春~夏はラウイー様の下葉にわずかにシワが出来たら水をやる、を繰り返していた...

山城愛仙園 2013年秋期大展示即売会

毎度の豊中Stapelia grandifloraの大きな花が咲き誇っていました。金属光沢のハエが忙しそうにしている。花の中心には、ウジ虫がびっしり。うへえここで中心を拡大した写真をお送りしたかったが、他のガガイモの花は鮮明な写真が撮れていたのにこれだけブレブレだったんですよねえ。いやあ期待はずれで申し訳ない。以下はこの度の購入品おそらくユーフォルビア属 孔雀丸(Euphorbia flanaganii)「九頭竜(Euphorbia inermis)」...

生長が緩やかになったユーフォルビア

夜は冷えるようになったといっても、ベランダに吊してある温度計は夜中3時過ぎでも20度を超えている。取り込むにはまだ早いけど成育の緩やかになってきたユーフォルビア達。ユーフォルビア属 プリムリフォリア(Euphorbia primulifolia)びらんら胴体が見えないほど茂ったが、真ん中の新しい葉がこの2週間動かないので、そろそろ成育を止めようかどうしようかというところだと思う。まだ胴体の見えていた7月の姿デカリー(Euphorb...