FC2ブログ

見切り発車。株分け

スポンサーサイト

この夏元気だった黒爪Z、古紫、乙女の夢

黒爪ザラゴーサ(Echeveria mexensis 'Zalagosa') 。o O (黒くない…)6月の記事では立派な黒爪に青黒いボディだったが、現在はうす青くなってしまっている。かれは根が非常に細くて短い。うっかり鉢を転がしてしまうと、スポッと抜けて飛んでいってしまうくらい根が短い。他のエケベリアはがっちり根を張って、用土の大部分を占める軽石に先端を突き刺す程なのに。(根の細い植物には細かい土を使うものらしい。そういえば購...

仔が出来たディフューサ

25日の列車が止まる程の大雨で、ベランダがずぶぬれ。ベンケイソウ科の無事を祈る…ロホホラ属 翠冠玉/ディフューサ(Lophophora diffusa)花が咲き続けている。少々焦げているのが好き、と遮光せずに置いていたら、肌が汚くなってしまった。記憶が正しければ、4月の購入時は純白だった毛が、やや茶色くなっているような。毛量は増えた。やわらかくなれば水をやりを繰り返しているうちに、何か出てきた。8月4日足元から仔がはえて...

1週間不在にした後の生き残り組・死亡組

1週間不在にしていました。山の向こうで国内最高気温が観測されサマソニで600人、コミケで2000人が運ばれ(伝聞)早明浦ダムには相変わらず水がないさて、置き去りにされた植物たちに私は何をすべきだったのかというまとめ。直射日光下で元気勢直射日光下勢■ 元気にしてた  ユーフォルビア属 プリムリフォリア/デカリー(仮)/オベサ/ポイゾニー(仮)/峨眉山  パキポディウム属 恵比寿笑い/恵比寿大黒  エケベリア属 ラ...

デカリーの植え替えとオベサの花

購入した場所が発行しているカタログには、ユーフォルビア・シリンドリフォリアとして載っていたこれ。葉がシリンダー状ではないので、ユーフォルビア・デカリーなのでは?相変わらず、間違っていると分かったらしれっと呼び名を変えるつもりです。以前ポイゾニー(仮)と呼ぶ事にしたユニスピナ(購入時)は、6月末に訪れた際には”ベネニフィカ”の札が刺さっていました…ユーフォルビア属 デカリー(Euphorbia decaryi)らしきも...

Lenophyllum texanumと失敗した大鉢

ずっと気になっている草があった。1月に購入したアナカンプセロス・レツーサの鉢に植わっていた、とがった葉を持つこれ。1月12日アナカンプセロス属 レツーサ(Anacampseros retusa) と……?私がレツーサです いいえ違います。花まで咲かせている。咲くやこの花館のサボテン多肉植物室のすみにも繁殖していて、これだ!と思ったが名札はなく。ところで、春に小さいものをまとめて大鉢に植えていた。最初の夏(去年)に欠片だけ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。