FC2ブログ

見切り発車。株分け

スポンサーサイト

プレリンゼと白牡丹

エケベリア属 プレリンゼ(交配種は学名の併記をやめる方向性)1月に美しくよく肥えた状態で購入したプレリンゼのその後の様子。3月9日春、色は少し薄くなったがよく詰まっているし、肥えている。7月21日6月くらいから葉が薄ぺらくなり、緑色に。そのままひとつも変わることなく7月へ。今週はじめは曇りに強風の日が続き、これは春秋生長型に水をやるチャンス!と主にエケベリアなどに久々の水やりを敢行したのだが、プレリンゼは...

プリムリフォリアと峨眉山

ユーフォルビア属 プリムリフォリア(Euphorbia primulifolia)本来は鼻先まで土に埋まっている…との説明通りに埋めたが、どこまで埋めて良いのか現地では本当に鼻先まで埋まっているのかよく分からないプリムリ。4月1日5月8日 咲き続けている。7月17日びろろん水をやると葉っぱがピンとする以外は変化が分からない。時々土をかきわけては、あれ?大きくなった?いやごめん気のせいだわ。を繰り返している。ユーフォルビア属 峨...

恵比寿笑いの暑さ対策

パキポディウム属 恵比寿笑い(Pachypodium brevicaule)高山型で気むずかしいとされる恵比寿笑い。膨らんだり縮んだりを繰り返して、徐々に育っている。生長点も3つに増えた。梅雨入り前は、縮んだので水をやっても翌日パンパンとはならず、不機嫌そうに少しずつ膨らんでいた笑い。梅雨に入って夜が肌寒くなると、水をやって数時間後には上機嫌でパツンパツンだった。そんな高山型のブレビ先輩には、以下のような恥ずかしい姿に...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。