FC2ブログ

見切り発車。株分け

現在、多肉カテゴリ以外は記事移行作業中です。

≫ EDIT

ディフューサ山

ロホホラ属 ディフューサ(Lophophora diffusa

気温が高いためロホホラが元気です。
ラックの下段、擦りガラスの光を通す場所に置いています。

2016年8月16日
20160816ディフューサ花1

7月までは反応がありませんでしたが、8月に入るとぽつぽつ咲き始めました。

20160817ディフューサ花2

昨年9月の入手時と比べると毛が茶けているので、元の持ち主はショックを受けるかもしれない。
雨が吹き込むためビニールを張った温室でないととても白いフサを保てないです。
UVカットのビニールだとより良いらしい?

20160817ディフューサ

2016年9月2日
20160902ディフューサ

今もじゃんじゃん咲いています。
今週末は狂仙会ですよー


スポンサーサイト

| 栽培記録 | 03:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏の終わりのロホホラ・ディフューサ

夏の終わりに、やっとロホホラ・ディフューサ(翠冠玉)の花を見ることができました。
半開きですが。
毛の中に埋もれるように地味な花が咲いているシチュエーションに憧れていますが、少しは毛量が増えたかね。
日に当たると、毛が茶色くなります。
聞いた話では、UVカットのビニール温室だと真っ白の毛を保てるとか?


ロホホラ属 ディフューサ(Lophophora diffusa

20150905ディフューサ1
20150905ディフューサ2

この夏、なかなか柔らかくならなかったため、水やりは月1~2回程度。
花はよく咲いていたようで、何度か枯れた花殻を捨てました。
山城用土にラン鉢です。


それでですね、みなさん、今日は楽しい楽しい狂仙会の日ですよ!!

| 栽培記録 | 01:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015年 新年の挨拶

本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

20150101nenga.jpg
ロホホラ属 翠冠玉/ディフューサ(Lophophora diffusa

20141228-1.jpg

昨年3月に同僚から誕生日プレゼントにいただいた、セダムのトレレアシーっぽいやつとクラッスラの火祭りっぽいやつ。
丈夫です。特に火祭りっぽいやつはどんどん育ち、鉢が増えました。
正月の赤です。

| 栽培記録 | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

仔が出来たディフューサ

25日の列車が止まる程の大雨で、ベランダがずぶぬれ。
ベンケイソウ科の無事を祈る…


ロホホラ属 翠冠玉/ディフューサ(Lophophora diffusa

花が咲き続けている。
少々焦げているのが好き、と遮光せずに置いていたら、肌が汚くなってしまった。
記憶が正しければ、4月の購入時は純白だった毛が、やや茶色くなっているような。
毛量は増えた。

やわらかくなれば水をやりを繰り返しているうちに、何か出てきた。

8月4日
20130827ディフューサ

足元から仔がはえてきた。
購入後すぐ植え替えした際、根っこの傍らに白いコブのようなものがあるのを見てなんだコレはと思っていたが、仔の元だったのか。
暗い土の中を光に向かってすすんできたらしい。

8月27日
20130827ディフューサ2

明らかに大きくなっている仔。
(しょぼくれたラウイー様が写っている…)

20130827ディフューサ3

うわあ変なところから出てきた。
でも生きているのか死んでいるのか分からないのに比べると、生長しているようで安心する。




おまけのユーフォルビア・デカリー(Euphorbia decaryi)らしきもの
新葉が次々と出ていて美しい。

20130827デカリー

| 栽培記録 | 23:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ディフューサ花咲いた

ロホホラ属 翠冠玉/ディフューサ(Lophophora diffusa

外敵から身を守る様子を微塵も見せないところが魅力のロホホラ。
花が咲いた。
残念ながら、満開の姿を見ることはできなかった。

5月26日
20130526ディフューサ花2

20130526ディフューサ花1

園主の言ったような、”綿の中に埋もれて咲く”状態にはまだ綿の量か本体の大きさが足りないらしい。
2日後には3つ目の花が咲いたようです。

東向きベランダでは5月28日現在も遮光なし。
水を吸うとパンパンになっておもしろい。
水やりの方は5月半ば頃から、夜涼しいときに水をやる夏用の立ち回りです。
そして近畿地方は本日からまさかの梅雨入り。

| 栽培記録 | 23:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |