FC2ブログ

見切り発車。株分け

エキヌラツムの起床が遅かった。ほか

8月になり、ベランダへの日当たりが徐々に変化してきました。あきらかに陽が低くなってきています。モナデニウム属 エキヌラツム(Monadenium echinulatum)やっと休眠から目覚めましたよ。遅っ!!!夏型なのに、これでは生長する期間が短くなってしまう。冬に花を咲かせてから体力温存のために茎を切っていましたが、今年は茎を残したまま水やりを続けてみようか。フォッケア属 火星人(Fockea edulis)U1さんの火星人。植え替...

7月のベランダ

7月半ばのベランダの様子。2016年7月15日ラウイー様がきれいな状態を保っている。スマロがきもい。背後の黒竜が今の季節、なぜか元気そう。先日(6/24~27)行われた、山城愛仙園の春夏期大展示即売会で購入したものの紹介です。ゲラルダンサス属 眠り布袋(Gerrardanthus macrorhizus)なかなか見ないと思ったら、可愛いサイズがたくさん入荷していたので購入しました。塊根サイズは5cm強あります。写真を撮った時はちょっとしぼ...

今夏の惨状(後半) エケベリアとか

ボンビシナの近影がやっと見つかった。8月末に(前半)と称して書いたもののつづきです。エケベリア属 ボンビシナ(Echeveria cv. Bombycina)2013年3月31日(購入時)購入時の記事 → これ綴化のボンビシナ。同じ記事内のアメトルムは現在瀕死です……プリムリとオベサは元気ですよ、もちろん。まあすこしこの当時の美しい姿を見ていってください。2013年4月1日細長い写真は、当時の携帯電話機の待ち受け画面モードで撮ったやつで...

カクタスニシを訪問しました

多肉に入門して間もない頃、カクタスニシのカタログをしげしげ見つめて思った。なんて宇宙的でcoolな植物だ、窓をやる予定は今のところ無いが、たった一株育てるとしたらコレクタ、コレクタのジュピターしかない。いつかカクタスニシを訪れる機会を得たときには、手頃なジュピターに出会えると良いな。6月6日(日) 和歌山というわけで機会を得ました。美しく整頓され、見やすい園内。ハオルチアの標本株が整然と並び圧倒される。...

優木園にて 第1回淡路多肉同好会親睦会(即売会を覗いてみた)

淡路の期待の超新星、多肉工房 優木園さん淡路多肉同好会を発足するなど、積極的な行動がかねてより関西近郊へきこえていました。2月8日(日)「第1回 淡路多肉同好会 親睦会」朝9時から即売会も行われるとのことで、そちらをすこし覗いてきました。出店者: 日本カクタス企画社、優木園(同好会サイトより引用)美しく整頓されたハウス内。写真はもちろん人が少ない所を見計らって撮りました。会場は朝早くからなかなかにぎ...