FC2ブログ

見切り発車。株分け

ラック完成 あと阿修羅の花とか

5月ごろより日が高くなり、ベランダの奥まで光が届かない。手すり側にy軸へのシステム構築が急務。ということで、我らがルミナスにパーツを注文しました。会員登録していればサイズを間違えて購入した際、開封済みでも交換してくれる。良いね!2016年6月1日床がすっきりしました。これで足元の鉢を蹴っ飛ばさずに済みます。パキポディウム属 グラキリス / 象牙宮(Pachypodium rosulatum var. gracilis)奥にいるグラキリス。最...

植物屋 Dohraku を訪ねました

10月24日(土)大阪府河内長野市の植物屋 Dohrakuさんを訪ねました。店主は花の文化園でサボテン・多肉植物の担当を経て、退職後このお店を始めたそうです。(行きそびれたけど、花の文化園のサボテン展は今年も盛況だったようです。)良く陽の当たるガレージがお店様々なサボテン・多肉植物らの間に、本物と見紛う出来のフェイクプランツが置いてあったり。タイからの輸入品だそうで、ビカクシダなんかは本当に本物に見えました。...

グラキリスの花

グラキリス / 象牙宮(Pachypodium rosulatum var. gracilis)3月頃、赤青LEDを照射した室内から外に移動させたグラキリス。1月~2月は青々としていたものの、外に出してからはたまりかねて半分以上葉を落とした。4月頃最初の水やり。5月頃ふたたび葉が揃ってきた。申し訳程度の固形肥料を置いてみる。6月25日頃花が咲いた。やっと写真に納める事が出来た。黄色い。黄色い。あらいやだ、ベランダ汚いわね。黄色くて単純な花を見...

恵比寿笑い咲いた

恵比寿笑い(Pachypodium brevicaule)3月初旬に「やっと寝た」記事を書いた1週間後には新芽が動き始めた恵比寿笑い。え、それって寝たって言う?4月12日曇り続きでまだこんなもん。5月15日咲いたー!この株にとって初めての開花と思われる。グラキリス、恵比寿大黒は葉を付けたまま冬を越したものの、新芽が動かない。日照・気温が足りないのか。ブレビ先輩は優秀優秀。...

恵比寿笑い(休眠中)

春なんですが多肉植物にとってはまだ春ではなくお休みのところ申し訳ないが、携帯電話を変えたので撮り比べてみた。恵比寿笑い(Pachypodium brevicaule)F-02C(a)XPERIA Z1 SO-01Fしょぼくなりがちな屋内撮影でこの違い。前機だとPhotoshopしないと見れたものじゃなかったですからね!これでまたしばらくデジカメを購入しないパターンに入ります。ちなみに屋外では大した違いはない。かれはつい2日前までまるまる肥えながら葉を付...

12月のいろいろ(ユーフォとかパキポとか)

室内で過ごすユーフォルビアとパキポディウムの現在。11月半ばに速攻で休眠に入ったプリムリフォリア(Euphorbia primulifolia)以外は青々としています。プリムリフォリアは、補助LEDを取り付けたころにはすでに葉を黄色くして寝に入ろうとしていました。かれはそうとう寒さに弱いらしい。もちろん水は切っています。春に起きるかどうか心配です。中央のポイゾニー(仮)と恵比寿大黒の間に見える枯れ葉がプリムリフォリア。プリ...

パキポ オブ レトリビューション

10月3週目にやっと夜温が20度を切るようになったと思っていたら、4週目には一気に15度を下回るようになり、その1週間で恵比寿大黒が紅葉しました。ここでいう夜温とは午前3時にベランダに吊してある温度計で確認した気温なので、気象庁の発表とは違う部分もあると思います。これは今年の春先にダメにした恵比寿大黒をやり直すために6月に山城愛仙園で購入した株です。新葉の部分はまだ青い。このモダンでcoolな鉢は大阪城公園の植...

恵比寿笑いの暑さ対策

パキポディウム属 恵比寿笑い(Pachypodium brevicaule)高山型で気むずかしいとされる恵比寿笑い。膨らんだり縮んだりを繰り返して、徐々に育っている。生長点も3つに増えた。梅雨入り前は、縮んだので水をやっても翌日パンパンとはならず、不機嫌そうに少しずつ膨らんでいた笑い。梅雨に入って夜が肌寒くなると、水をやって数時間後には上機嫌でパツンパツンだった。そんな高山型のブレビ先輩には、以下のような恥ずかしい姿に...

恵比寿笑い起きた

パキポディウム属 恵比寿笑い(Pachypodium brevicaule)1月に購入後、しばらくして葉が黄色くなり落ちる。3月まで水をやるなという厳命の通り、3月1日に水をやる。親指の先ほどの笑いが徐々に膨らんで来たが、3月末の時点ではまだ起きない。3月30日高山植物なので他のパキポと比べ起きるのが早いと聞いていたが、よそのブログで次々起床報告がある中、まだ起きない。4月10日頃、葉のような物がチョロッと出ているのを確認。4月17...

この冬の反省点

春になった。自分の中では3月1日を踏むとすでに春になるので多肉植物にもそれを適用し、休眠しているパキポディウムやユーフォルビアにさっそく水をやった。そして判明した、この冬の反省点。3月半ば頃のベランダの様子(毎日鉢の場所がころころ入れ替わっている)1枚目の奥にいるユーフォルビア・ポイゾニー(購入時の札はユニスピナ)の鉢の小さな二株、そして2枚目の奥にいる恵比寿大黒この3株を腐らせて駄目にしてしまった。●...