FC2ブログ

見切り発車。株分け

現在、多肉カテゴリ以外は記事移行作業中です。

≫ EDIT

ラック完成 あと阿修羅の花とか

5月ごろより日が高くなり、ベランダの奥まで光が届かない。
手すり側にy軸へのシステム構築が急務。

ということで、我らがルミナスにパーツを注文しました。
会員登録していればサイズを間違えて購入した際、開封済みでも交換してくれる。
良いね!

2016年6月1日
20160601ベランダ
20160601ベランダ2

床がすっきりしました。
これで足元の鉢を蹴っ飛ばさずに済みます。


20160606グラキリス
パキポディウム属 グラキリス / 象牙宮(Pachypodium rosulatum var. gracilis)

奥にいるグラキリス。
最近気づくと、後ろの太平丸の強靭なトゲが2本ぶっ刺さっていた。
ラックに移動させたときに刺さったのかしら。傷口から腐れたらいやだわと思っていたけど乾きました。
様々なパキポが花盛りです。



花の写真です。

2016年6月8日
20160608阿修羅 
20160608阿修羅花20160608阿修羅花2
フェルニア属 阿修羅(Huernia pillansii

3cm程度の花が咲きました。
阿修羅本体は、今年の草津市立 水生植物公園みずの森のサボテン展で購入しました。
水が好きだそうです。
購入時、生育旺盛なのですぐに植え替えたほうが良いとアドバイスをいただきその通りにしたところ、現在じゃんじゃん仔が出ています。


20160608海王丸20160608海王丸花20160608海王丸花2
ギムノカリキウム属 海王丸(Gymnocalycium denudatum

夫の海王丸。
清楚な花が咲きました。かなり長い期間、日中に開いていました。


2016年6月11日
20160611バッテリー花
ギムノカリキウム属 バッテリー(Gymnocalycium vatteri

夫のバッテリー。
咲き始めたころに曇り続きで、ついに満開にはならなかった。
花の中央が紫色で美しい。


20160611フロリアノポリス花20160611フロリアノポリス花220160611フロリアノポリス
シンニンギア属 ブラータ(Sinningia bullata

フロリアノポリスの名で購入。
芋部分は、購入時よりΦ1cmは大きくなった。
購入後はじめて花が咲きました。



20160611室外機

乾かし場と化した室外機。
引っ越し時の振動により植物が機嫌を損ねているのではないかと思い、今年の春は植え替えをしなかった私の植物より、大胆に植え替えられた夫の植物のほうが調子がよさそう。
写真下のビスピノーサムは頭の先が腐れていた……だめみたいですね……
スポンサーサイト

| 栽培記録 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

植物屋 Dohraku を訪ねました

10月24日(土)
大阪府河内長野市の植物屋 Dohrakuさんを訪ねました。
店主は花の文化園でサボテン・多肉植物の担当を経て、退職後このお店を始めたそうです。
(行きそびれたけど、花の文化園のサボテン展は今年も盛況だったようです。)

20151024Dohraku.jpg

良く陽の当たるガレージがお店
様々なサボテン・多肉植物らの間に、本物と見紛う出来のフェイクプランツが置いてあったり。
タイからの輸入品だそうで、ビカクシダなんかは本当に本物に見えました。タイ凄い。
こちらでネット販売している模様?→ネットショップ plant×play works【植物遊戯】

お手頃な2.5号~3号サイズの鉢がたくさんあり、同行者はタコとカブトを購入していました。
小鉢だけじゃなくてホリダや複隆磐石の巨株など、見応えのある株も。

山野草もやっています。

20151024Dohraku2.jpg

この日は富田林でのハロウィンイベントに出店しているとのことで、やさしそうな、そして植物好きのお母様が対応してくださいました。
地元の活動に熱心なようです。素晴らしい!

20151024Dohraku3.jpg

風にゆられる、タイのクリエイター作の小物。この写真のまるいやつがいちばん好き。
欲しかった><

すみっこで、華やかな役目を終えたあとの胡蝶蘭を大事に育てていたり、ビン詰めの水ゴケに「観察中」と書いた紙を貼っていたり、そこかしこに店主の植物好きが垣間見える素敵な空間でした。


いま、都会のビルの一室で、あるいは在庫を持たないビジネスとして、新しいサボテン・多肉植物屋が雨後のタケノコですが、こうやって光の射す場所で地に足をつけたお店を見ると、何だか気分が落ち着きます。
良いお出掛けでした。



おまけ

きれいに水平が取れた!見てみて!

20151018ベランダ

すみません、何でもないです。左端のエキヌラツムが頭が重くて傾いていることに今気付きました。
ベランダのパキポディウムの様子です。


恵比寿笑い(Pachypodium brevicaule

5月30日
20150530恵比寿笑い

10月18日
20151018恵比寿笑い

5月の頃より横に伸びた?気のせい?光の加減?
光をガンガン当てると、葉っぱを小さく保てるそうです。常時5月くらいの葉のサイズにしたいです。
今年は花が咲きませんでした。


グラキリス / 象牙宮(Pachypodium rosulatum var. gracilis)

20151018グラキリス

寒さを感じているようです。葉っぱが一つ二つ黄色くなりました。
春から夏にかけて花を大量に咲かせました。


恵比寿大黒(Pachypodium densicaule)

5月30日
20150530恵比寿大黒

10月18日
20151018恵比寿大黒

5月、2013年6月に購入後初めて花を見る事が出来ました。濃い黄色です。
現在、寒さを感じている様子がまるでありません。
縦への成長が止まり、昨年から幹がどんどん太っていっています。
しかし基部は太らない。おしい。

| イベント、店舗訪問記 | 00:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

グラキリスの花

グラキリス / 象牙宮(Pachypodium rosulatum var. gracilis)

3月頃、赤青LEDを照射した室内から外に移動させたグラキリス。
1月~2月は青々としていたものの、外に出してからはたまりかねて半分以上葉を落とした。
4月頃最初の水やり。
5月頃ふたたび葉が揃ってきた。申し訳程度の固形肥料を置いてみる。
6月25日頃花が咲いた。やっと写真に納める事が出来た。

20140628グラキリス花1

黄色い。

20140628グラキリス花2

黄色い。
あらいやだ、ベランダ汚いわね。

20140629グラキリス花

黄色くて単純な花を見るとなぜか幸せな気分になる。

| 栽培記録 | 03:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

恵比寿笑い咲いた

恵比寿笑い(Pachypodium brevicaule

3月初旬に「やっと寝た」記事を書いた1週間後には新芽が動き始めた恵比寿笑い。
え、それって寝たって言う?

4月12日
140412恵比寿笑い

曇り続きでまだこんなもん。

5月15日
140515恵比寿笑い1

咲いたー!
この株にとって初めての開花と思われる。

140515恵比寿笑い2

グラキリス、恵比寿大黒は葉を付けたまま冬を越したものの、新芽が動かない。
日照・気温が足りないのか。
ブレビ先輩は優秀優秀。

| 栽培記録 | 23:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

恵比寿笑い(休眠中)

春なんですが多肉植物にとってはまだ春ではなく
お休みのところ申し訳ないが、携帯電話を変えたので撮り比べてみた。

恵比寿笑い(Pachypodium brevicaule

2014-03-09恵比寿笑い1
F-02C(a)

2014-03-09恵比寿笑い2
XPERIA Z1 SO-01F

しょぼくなりがちな屋内撮影でこの違い。
前機だとPhotoshopしないと見れたものじゃなかったですからね!
これでまたしばらくデジカメを購入しないパターンに入ります。ちなみに屋外では大した違いはない。

かれはつい2日前までまるまる肥えながら葉を付けていました。
うまくやったら休眠させずに越冬できるのでしょうか。その場合、休眠させた時より生長スピードが有利になるんでしょうか。
朝日を取り込むために窓際に置いているので、どうしても2月には休眠に入ろうと葉を茶色くしてしまう。

Winキーは抜けてるんじゃないんです。抜いてるんですー

| 栽培記録 | 23:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT